<< 村上春樹「神の子どもたちはみな踊る」 | main | 「最後のパレード ディズニーランドで本当にあった心温まる話」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

奥田英朗「空中ブランコ」

評価:
奥田 英朗
文藝春秋
¥ 500
(2008-01-10)

奥田英朗の大ヒット小説、伊良部先生物の第2弾

「空中ブランコ」

この小説で著者が直木賞を受賞したのは有名な話

最初の「インザプール」に続く、伊良部先生物の

第2弾で、大爆笑だった前回の期待を裏切らない

作品だ

チョット元気が無いな〜

面白い小説が読みたいな〜

という人には是非オススメの一冊です

勝者希望 * 読書 * 06:57 * comments(1) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 06:57 * - * - * pookmark

コメント

うはwww人 妻ウマすぎwwww
一回ヤっただけで10万貰えたしw
http://mlstarn.com/g-navi/e8jtt60/
Comment by ゲンリ @ 2009/05/17 9:38 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ